8K SHV SJive Player HDMI2.1出力対応 8K再生プレイヤー

8K SHV SJive Player(OTH084)は、HDMI2.1出力に対応した低価格でコンパクトな8Kコンテンツ再生プレイヤーです。現行モデル(OTH083)のユーザインターフェイスやMMTストリーム受信といった基本機能を引き継ぎながら、HDMI2.1ポートを搭載した市販8Kテレビでの再生を可能にしました。

8K SHV SJive Player(OTH084)製品カタログ

8K SHV SJive Player(OTH084)操作説明書



8K SHV SJive Player(OTH084)利用イメージ

なお、本製品(OTH084)は、近日発売を予定している「8K SHV XJive Player」(OTH085)の廉価版モデルになります。
本製品(OTH084)は、8Kコンテンツ(HEVC Main10 / 59.94fps)を再生したときのHDMI出力フォーマットが4:2:0 8bit / 29.97fps に制限されますが、HDMI2.1対応の市販8Kテレビと接続する事で、8Kコンテンツ再生環境を低コストで実現されたいユーザに最適なプレーヤです。
※ HDMI出力の制限だけですので、本製品(OTH084)でも8Kコンテンツ(HEVC Main10 / 59.94fps)の再生は可能です。

 

スペック詳細
SPEC

製品名 8K SHV SJive Player
型番 OTH084
映像コーデック H.265/HEVC Main 10(最大200Mbpsまで *1
8K(7680 x 4320): 60/59.94/30/29.97fps
4K(3840 x 2160): 60/59.94/30/29.97fps
音声コーデック 2ch / 5.1ch / 7.1ch / 22.2ch
AAC-LC 16bit 48kHz
コンテナ MP4 / MPEG2-TS / MMT
IP入力信号 高度BS相当のTLV/MMT信号(MMTP, 単一TLV, 合成TLV)
映像出力*2 8Kコンテンツ: HDMI 4:2:0 8bit / 29.97/30fps
4Kコンテンツ: HDMI 4:2:0 10bit / 59.94/60fps
※8Kテレビ接続時、4Kコンテンツは8Kへストレッチ出力されます
音声出力 HDMIへ重畳(8ch)*3
筐体サイズ(mm / 幅x高x奥行) 377mm (W) x 82mm (H) x 330mm (D)
内蔵SSD容量 120GB
重量 約5.5Kg
付属品 本体、電源ケーブル、10キー、簡易ガイド、エンドユーザーライセンス証書
電源容量 450W 100-240V

*1 全てのコンテンツの再生を保証するものではありません。対応最大ビットレート未満のコンテンツでも正常に再生できない可能性があります。
*2 DisplayPort出力は未対応です。
*3 8ch分のみHDMIへ重畳し出力します。22.2ch出力には対応していません。

 

価格
price

製品価格 398,000円

 

お問い合わせ

8K SHV SJive Playerの詳細は
ターボシステムズ 営業部までお問い合せください。


お問い合わせ

お問い合わせはこちらから
ターボシステムズ インフォメーションセンター

  • 01 組込みLinux・組込みAndroid / その他各種アプリケーション / ドライバ開発のお問い合わせ
  • 02 4K UHD/8K SHV XJive Playerについてのお問い合わせ
  • 03 Linux・Android導入 / 構築 / 運用コンサルティング・サポートサービス

経験豊富なスタッフが対応いたします。どんなことでもお気軽にご相談ください。

Tel: 03-5829-8317
フォームから問い合わせ
コンタクトフォーム