Press&News
プレス&ニュース

Inter BEE 2014 国際放送機器展 出展のお知らせ

ターボシステムズでは、「Inter BEE 2014 国際放送機器展」の以下5社ブースはじめ、弊社の4Kプレイヤ技術で展示協力をしております。みなさまのご来場をお待ちしております。

■出展内容
●伊藤忠ケーブルシステム(ホール2 /2202)
2014年12月より発売開始で、この度 スカパーJSAT 株式会社様に採用決定の 4K/60P 対応 4KUHD HEVC/XAVC デコーダ「DECSTREAM-4K」はじめ各種放送映像機器を展示します。
またターボシステムズ 4K UHD XJive プレイヤーも展示します。
<関連ニュースリリース> http://www.itochu-cable.co.jp/news/000684.html
<出展社情報>http://www.itochu-cable.co.jp/

●インテル(ホール6 /6203)
エンタープライズ・メディア・ソリューション開発のための「インテル(R) Media Server Studio 2015」をはじめ、HEVC と VP9 ビデオ符号化規格向けの解析やトランスコードをサポートするメディア・アプリケーションの開発ツールをデモと共にご紹介します。
<出展製品情報>
http://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/developer/software-products.html

●シーティシー・エスピー(ホール5 /5605)
Software-Defind Video Platform -映像配信システムの最前線 -をテーマにPC・スマホ等のマルチデバイス向け配信は勿論、最新の4K/H.265にも対応したライブエンコーダー「Elemental Live」とトランスコーダ―「Elemental Server」を中 心に映像配信システムをご紹介いたします。
<出展社情報>
http://www.ctc-g.co.jp/~ctcsp/

●パナソニック映像 (ホール6 /6610)
パナソニック映像は、映像の企画制作・イベントの企画運営・映像編集(撮影・ ポストプロダクション)・BD/DVDビデオのオーサリング・プレス など映像にまつわるあらゆるご要望にお応えするデジタル映像時代の総合プロデュース企業です。
高画質高品質なコンテンツを XJive 4KUHD プレイヤーが忠実に再現します。
<出展社情報>
http://panasonic.co.jp/avc/pvi/

●ビジュアル・グラフィックス(ホール2 /2415)
ビジュアル・グラックス(VGI)はパートナーであるオートデスクとの共同ブースにて最新のAutodek Flame 2015をフィーチャリングし、VGIの提案するサーバー環境と共にご紹介します。
また、認定インテグレータとなりましたAdobe Anywhereを紹介する協調製作環境、好評いただいております。EditShare共有プロダクションサーバーの拡張性 とパフォーマンスに富んだコラボレーションワーク環境を最新の製品ラインアップと共にご紹介いたします。
その他、Orad社4K/8K対応RCGキャラクタージェネレータ、スポーツエンハンスメントシステムもご紹介します。

<出展社情報>
http://www.vgi.co.jp/
http://www.vgi.co.jp/event/2014/IBEE2014-Intro.pdf

■TurboSystems 4K UHD XJive 製品について
TurboSystems 『4K UHD XJive プレイヤー』は、4K(3840×2160) 60Pコンテンツ再生を低価格で実現するPCベースのプレイヤー装置です。4Kコンテンツの美しく豊かな色彩、きめ細やかな躍動感を余すところなく描き出します。
オート ループ再生機能、シンプルで容易なリスト再生機能など利用シーンにフィットする操作性を合わせ持ちます。
<製品詳細>
http://www.turbosystems.co.jp/xjive.html

■開催概要 Inter BEE 2014 国際放送機器展
http://www.inter-bee.com/ja/about/outline/
会場:幕張メッセ
http://www.m-messe.co.jp/access/index.html
会期:11月19日(水)~ 21日(金)〔3日間〕10:00~17:30 (21日(金)のみ 17:00終了)

伊藤忠ケーブルシステム株式会社と販売代理店契約を締結 4K/60P対応ファイル再生プレイヤー「4K UHD XJive プレイヤー」を販売開始 

伊藤忠ケーブルシステム株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:土屋健二/以下、伊藤忠ケーブルシステム)と
弊社は、放送分野における販売代理店契約を締結しました。
「4K UHD XJive プレイヤー」の販売を開始しております。

伊藤忠ケーブルシステム社のニュースリリースはこちらから。

------------------------------------------------------------------------------

伊藤忠ケーブルシステム株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:土屋健二/以下、伊藤忠ケーブルシステム)は、ターボシステムズ株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:谷口剛/以下、ターボシステムズ)と、放送分野における販売代理店契約を締結、「4K UHD XJive プレイヤー」の販売を開始しました。
伊藤忠ケーブルシステムは、ターボシステムズが開発・製造を行う、4K/60P 対応ファイル再生プレイヤー「4K UHD XJive プレイヤー」を放送分野において販売を行ってまいります。
4K UHD XJive プレイヤーは、4K(3840x2160)60P のAVC/HEVC/XAVC ファイル再生を低価格で実現するPCベースのプレイヤー装置です。
2014 年度は4K 試験放送も開始され、パネルやテレビといった表示装置、4K カメラ、コンテンツ制作も4K/60P 対応が加速していています。多くのお客様から熱望され、4K/60P 対応の「4K UHD XJive プレイヤー」が誕生しました。
伊藤忠ケーブルシステムでは、放送分野を中心に、コンテンツ制作後のプレビュー、検証、サイネージなど様々なシーンで活用頂ける、「4K UHD XJive プレイヤー」の販売を進めてまいります。
伊藤忠ケーブルシステムでは、今後ますますニーズが高まる4K/60p 対応製品のラインナップを拡充してまいります。
2014 年11 月19 日(水)から開催される国際放送機器展「InterBEE2014」において、「4K UHD XJive プレイヤー」の動態展示を行います。(小間番号:2202/2 ホール)

■問合せ先
伊藤忠ケーブルシステム株式会社
メディアソリューション営業本部 ブロードキャスト営業部
電話番号: 03-6277-1824 Mail: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

■ターボシステムズ株式会社
Linux やAndroid をはじめとするオープンソースのエキスパートで、システム開発のプロフェッショナル集団。
Linux OS のディストリビューターとして蓄積してきた最先端の技術とサポートナレッジをもとに、お客様に最適なソリューションを提供している。
企業URL: http://www.turbosystems.co.jp/
製品紹介URL:http://www.turbosystems.co.jp/XJive.html

「デジタルサイネージジャパン2014」 にて 弊社代表 谷口剛が基調講演に登壇します

2014年 6月12日「デジタルサイネージジャパン2014」にて、弊社代表 谷口剛が「4Kサイネージの可能性」をテーマとした基調講演にスピーカーとして登壇いたします。
4K/8K映像をなめらかに美しく描くためのプレイヤ、WebブラウザソリューションXJive 4KUHD を開発した谷口ならではの視点で4K サイネージについて語ります。
是非、ご来場ください。

詳細は下記ご参照ください。

■講演名
KB-11 4Kサイネージの可能性
https://reg.f2ff.jp/public/application/add/295

■講演スケジュール
2014年6月12日(木)16:10-16:50

■登壇者
ターボシステムズ株式会社 代表取締役社長 谷口 剛

■会場
幕張メッセ
http://www.f2ff.jp/dsj/2014/access/

■デジタルサイネージジャパン2014 公式サイト
http://www.f2ff.jp/dsj/2014/

会期 2014年6月11日(水)~2014年6月13日(金)




ターボシステムズ 「4K UHD XJive プレイヤー」新モデル発売 4K60P出力HEVC/XAVCデコーダ標準搭載シンプルプレイヤー3モデル追加

ターボシステムズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:谷口 剛、以下ターボシステムズ)は、今年 2月より販売を開始し非常に好評の 4K 60P出力・HEVCデコーダ搭載プレイヤー「4K UHD XJive プレイヤー(ヨンケーユーエッチディーエックスジャイブプレイヤー)」に新たに3モデルを追加します。

新モデルとして、4K映像に必須の高効率ビデオコーデックHEVC、4Kビデオフォーマット XAVC の60P出力を標準構成で実現する「4K UHD XJiveシンプルプレイヤー HEVC/XAVC 60Pモデル」、「4K UHD XJiveプレイヤーHEVC/XAVC 60P モデル*1」が加わりました。
また、YouTubeの4Kコンテンツを気軽に楽しみたいというユーザーの声に応え「4K UHD XJive for YouTube」も発表しました。
2014年5月21日より順次販売を開始します。

製品仕様は、以下の通りです。

■4K UHD XJive シンプルプレイヤー HEVC/XAVC 60P モデル
4K H.265(HEVC) 60P 20Mbps ならびに 4K XAVC 60P 400Mbps を標準構成でサポートするシンプル再生プレイヤー装置です。再生コンテンツはUSBメモリに配置するだけで自動的にプレイヤーがフルスクリーンでループ再生します。 HEVC、XAVC 60Pに対応し高性能高品質でありながら、シンプル機能で最高のコストパフォーマンスを実現します。サイネージ用途や検証用途などシンプルにパワフルに再生したいユーザー向けのプレイヤー装置です。


■4K UHD XJive プレイヤー HEVC/XAVC 60P モデル
4K H.265(HEVC) 60P 20Mbps ならびに 4K XAVC 60P 400Mbps を標準構成でサポートする Webブラウザタイプのプレイヤー装置です。再生のためのユーザーインタフェイス(以降UI)を装備しており、クライアントPCのWebブラウザからコンテンツをアップロードいただくと、サムネイルを自動生成します。UIからはサムネイルの選択でコンテンツの再生が可能になります。ユーザーに優しいUIと高性能さを兼ね備えた汎用モデルです。2014年6月末発売予定です。


■4K UHD XJive for YouTube
動画投稿サイト、YouTube(ユーチューブ)の 4K コンテンツをお手持ちの 4K テレビの大画面で楽しむことができるコンシューマ向けプレイヤーモデルです。家庭向けに 4K 製品が続々とリリースされるなか、手軽に高画質を楽しむための新たな視聴環境を提供します。


■価格
オープンプライス お問い合せください。

■製品詳細・スペック
XJive 4K UHD プレイヤー 製品情報は以下のURLでご確認ください。
http://www.turbosystems.co.jp/xjive.html

■ご購入・お問い合せ

ターボシステムズ 営業部 このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 / TEL 03-5436-7221

*1 「4K UHD XJive プレイヤー HEVC/XAVC 60Pモデル 」は6月末の発売を予定しています。「4K UHD XJive シンプルプレイヤー HEVC/XAVC 60P モデル」「4K UHDXJive for YouTube」は2014年5月21日より販売開始です。
※ 量産や製品化対応、カスタマイズはご相談ください。
※ 記載された会社名および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。

「組込みシステム開発技術展(ESEC)」出展のお知らせ


ターボシステムズでは、「組み込みシステム開発技術展(ESEC)」の以下2社のブースにおいて
弊社の4Kプレイヤ技術での展示協力をしております。
みなさまのご来場をお待ちしております。


■出展内容
●展示ブース:イノテック社ブース(インテル社ブース内)[西9-1]

<見どころ>
TurboSystems 社製 「Xjive G4K Browser HTML5 番組表」
HTML5による番組表と 60P HEVC 4K 映像再生デモ

<展示概要>
ご参考:イノテック社「第17回組込みシステム開発技術展出展のお知らせ」
http://www.innotech.co.jp/topics/20140514/index.html


●展示ブース:テックウインド社ブース(インテル社ブース内)[西9-1]

<見どころ>
インテル®Core™i7-4770T 搭載 TurboSystems社 「X Jive 4KUHD プレイヤ」

Xjive G4K Browser YouTube 4K サポート
YouTubeの4K映像をダイレクトに再生


■TurboSystems XJive 4K UHD 製品について
極限まで、映像と HTML5 の融合を実現した「XJive スィングウェブエンジン」 搭載。
3840x2160 映像、HEVC/H264 対応。
HTML5 / JavaScript / Web レンダー搭載。
どこまでも滑らかな映像とフル Web の組み合わせ、表現力豊に美しく描きだします。

http://www.turbosystems.co.jp/xjive.html


■開催概要
組込みシステム開発技術展(ESEC)
http://www.esec.jp/ja/

会期:2014年5月14日(水)-5月16日(金)10:00~18:00 (16日(金)のみ17:00終了)




ターボシステムズ 「XJive 4K UHD プレイヤー」 を発表 ~ 4K 60P 出力・HEVCデコーダ搭載 ~

ターボシステムズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:谷口 剛、以下ターボシステムズ)は、4K 60P出力・HEVCデコーダ搭載プレイヤー 「XJive 4K UHD プレイヤー(エックスジャイブ ヨンケー ユーエッチディープレイヤー)」*注1 を発表しました。2014年2月14日より販売を開始します。

2014年度は4K試験放送も開始され、テレビなどの表示装置、4Kカメラ、コンテンツ制作も4K 60P対応が加速しています。多くのお客様より熱望されPCベースの手軽な 4K60P 対応の 「4K UHD Xjive プレイヤー」 が誕生しました。検証用途、サイネージやパブリックビューイングなど様々なシーンで活用いただけるプレイヤー装置です。プレイヤー機能は、様々な機器への 組み込みやカスタマイズも柔軟に対応が可能です。


製品ラインナップは、以下の通りです。

■4K UHD XJive プレイヤー60Pモデル
4K H.264 AVC 60PサポートするWebブラウザタイプのプレイヤー装置です。オプションのHEVCライセンスオプションを搭載することで4K H.265(HEVC) 60Pにも対応します。再生のためのユーザーインタフェイス(以降UI)を装備しており、クライアントPCのWebブラウザからコンテンツをアップロードいただくと、サ ム ネイルを自動生成します。UIからはサムネイル選択でコンテンツの再生が可能になります。ユーザーに優しいUIと高性能さを兼ね備えた汎用モデル です。


■4K UHD XJive プレイヤー30PNUCモデル
4K H.264 AVC 30PサポートするWebブラウザタイプのプレイヤー装置です。NUC(ネクスト・ユニット・コンピューティング)を採用したコンパクトな外観とお手頃な 価格でありながら、オプションのHEVCライセンスオプションを搭載することで 4K H.265(HEVC) 30Pに対応、また再生のためのUIも装備しており高機能モデルです。


■4K UHD XJive プレイヤーBASICモデル
4K H.264 AVC 60Pサポートするシンプル再生プレイヤー装置です。オプションのHEVCライセンスオプションを搭載することで4K H.265(HEVC) 60P にも対応します。再生コンテンツはUSBメモリに配置するだけです。自動的にプレイヤーがフルスクリーンでループ再生します。高性能でありながら、シンプル機能で コストパフォーマンスを実現します。サイネージ用途や検証用途などシンプルにパワフルに再生したいユーザー向けのプレイヤー装置です。


■価格
オープンプライス お問い合せください。


■製品詳細・スペック
XJive 4K UHD プレイヤー 製品情報は以下のURLでご確認ください。
http://www.turbosystems.co.jp/xjive.html

■お問い合せ
ターボシステムズ 営業部 このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 / TEL 03-5436-7221


*注1 4K UHD XJiveプレイヤー60Pモデル、BASICモデルは、4K 60P AVC対応です。4K 60P HEVC対応には、HEVCデコーダライセンスオプション(有償)が必要です。
※ 量産や製品化対応、カスタマイズはご相談ください。
※ 記載された会社名および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。


お問い合わせ

お問い合わせはこちらから
ターボシステムズ インフォメーションセンター

  • 01 組込みLinux・組込みAndroid / その他各種アプリケーション / ドライバ開発のお問い合わせ
  • 02 4K UHD/8K SHV XJive Playerについてのお問い合わせ
  • 03 Linux・Android導入 / 構築 / 運用コンサルティング・サポートサービス

経験豊富なスタッフが対応いたします。どんなことでもお気軽にご相談ください。

Tel: 03-5829-8317
フォームから問い合わせ
コンタクトフォーム